2008年12月04日

vol.434 映画「ザ・フー:アメイジング・ジャーニー」

vol.434_20081204.jpg
フーはガチライブバンドなので演奏シーンがいっぱいある既出の映画「キッズ・ア・オーライト」の方が私は好み。いいドキュメンタリーなんだけど説明の為ライブシーンが小刻みにカットしてたりするのは残念ー  公式サイト


フーのロックオペラもちゃんと映画になってる。
三重苦の少年が全米ピンボールチャンピオンになっていく物語。キッチュで豪華、本人達もジャック・ニコルソンもエリック・クラプトンも出てる。私はピンボールチャンプ役のエルトン・ジョンが出てくるシーンでいつも大爆笑。宮川大輔に見えて仕方がない。


web拍手

posted by 恒森 at 00:00 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 本・映画・ゲーム・音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。