2009年03月02日

vol.485_小説「リンさんの小さな子」

vol.485_20090302_2.jpg
結末にびっくらこいちゃって余韻がまったく違ったのさ(私は)

web拍手

posted by 恒森 at 00:00 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。